経済

バンビーナジェラート 「道の駅」頂点に - 「レスティ唐古・鍵」で販売

道の駅グルメのスイーツ部門でグランプリを獲得した「バンビーナジェラート」(右)と新品種メロン「バンビーナ」(奈良交通提供)
 田原本町の道の駅「レスティ唐古・鍵」で販売されている「バンビーナジェラート」が、全国の道の駅のグルメナンバーワンを決定する祭典「道―1グランプリ2018」のスイーツ部門でグランプリを受賞した。

 同祭典は9月、道の駅丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市)で2日間にわたって開催。全国約1140駅ある道の駅から、選抜された19駅の地元食材を使った看板グルメが集結した。このうちスイーツ部門には6駅の商品が参加し、頂点を争った。

 バンビーナジェラートは、近畿大学農学部(奈良市)と松井農園(田原本町)が共同開発した新品種メロン「バンビーナ」を使用。手作りジェラートなどを手掛ける「テンダーボックス」(平群町)が製造した。

 「レスティ唐古・鍵」では、グランプリ受賞を機に、さらに人気が高まることに期待を寄せている。価格はカップ350円(税別)、コーン400円(同)。

 

 

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「中将姫と当麻曼荼羅」展の招待券

重要文化財 当麻曼荼羅(貞享本) 江戸時代・貞享3年(1686) 当麻寺蔵
提供元:主催者
当選者数:2組4
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ