経済

ドローンで農薬散布 - 五條 作業時間削減など期待/JAならけん

農薬を噴霧しながら稲田の上を飛ぶドローン=30日、五條市中町 拡大

 県農業協同組合(JAならけん)は30日、小型無人機「ドローン」を使った農薬散布を五條市内の水田で行った。同組合とドローンを扱う事業者が協力した取り組みで今年からスタート。同組合担当者は「人件費や作業時間の削減が期待できる」としている。

 同日は、要望のあった同市中、黒駒、霊安寺3町の農家4軒計約2・2ヘクタールの稲田が対象。もみの乳液を吸うカメムシの被害を防ぐ農薬を散布する作業を行った。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介