総合

奈良高校 避難所の指定解除も - 奈良市 耐震基準満たさず

奈良高校正門脇にかかる「避難場所」と示された看板=奈良市法蓮町(三橋氏提供) 拡大

 県立奈良高校(奈良市法蓮町)の主要施設の構造耐震指標(IS値)が、文部科学省の基準「0・7以上」より大幅に低い0・05~0・32しかなく、同校を「第2次避難所」に指定している奈良市は、指定解除の検討を始めたことが6日、分かった。同市議会の三橋和史氏(無所属)の文書質問票に市が答えた。奈良高校は、県立高校再編の中で平成34年度に移転が計画されているが、三橋氏は「そんな悠長な状況にない」と指摘している。

 三橋氏が昨年秋に県教委に開示請求した資料によると、同校の主な施設のIs値は、管理教室棟・普通特別教室棟(北棟)0・17▽管理特別教室棟(南棟)0・32▽校舎棟の一部(渡り廊下)0・11▽屋内運動場(体育館)0・05だった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

昆虫最強王図鑑

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド