スポーツ

W杯、フランス3大会ぶり決勝へ - 1―0でベルギー下す

フランス―ベルギー 後半、先制ゴールを決めるフランスのウンティティ(左端)=サンクトペテルブルク(共同) 拡大

 【サンクトペテルブルク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第22日は10日、サンクトペテルブルクで準決勝が行われ、フランスがベルギーを1―0で下し、3大会ぶり3度目の決勝進出を果たした。ベルギーは初の決勝を逃した。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング7位のフランスは同3位のベルギーに対し、後半の立ち上がりに奪った先制点を守り切った。1998年大会以来2度目の優勝を目指し、15日(日本時間16日)の決勝でクロアチア―イングランドの勝者と対戦する。

 

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「食虫植物のひみつ展」開催で入園招待券

プレゼント写真
提供元:六甲高山植物園
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド