総合

教育長、理由説明せず - 奈良高の平城高移転

 県議会の6月定例会は25日、本会議を再開し、清水勉(日本維新の会)、森山賀文(国民民主党)、山中益敏(公明党)の3氏が県政全般にわたって代表質問を行った。この中で吉田育弘教育長は、県立高校の再編計画案に盛り込まれた奈良高校(奈良市)の移転について、校舎耐震化を図る場合、建て替え工事に3年以上の期間かかるなどと説明し、平城高校(同)への移転が現実的であるという見方を示した。

 県教委の計画案では統廃合される平城高校の跡地への奈良高校移転が示され、平城高校の同窓生や生徒、保護者から反発の声が上がっている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドラマー平井景の帰郷ライブの招待券

プレゼント写真
提供元:ブライトサンズレコード
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド