総合

一般枠受け付け マラソン、10キロ定員 - 奈良マラソン2018

エントリー数の推移をボードに書き込む奈良マラソン実行委員会のスタッフら=13日午後8時すぎ、奈良市法蓮町 拡大
拡大

 奈良市法蓮佐保山4の「ならでんフィールド」を発着点に実施される奈良マラソン2018(12月8、9日、同実行委員会主催、奈良新聞社など共催)のマラソン一般枠(9000人)の申し込み受け付けなどが、13日午後8時にスタート。マラソンは29分で定員に達し、今年も人気の高さを見せた。10キロ(3500人)も約44分で定員となった。3キロジョキング(1200人)は、きょう14日にも定員に達する見込み。

 受け付けは午後8時からインターネットの「ランネット」を通じ行われ、奈良市法蓮町の同実行委事務局でもスタッフが大阪市淀川区の奈良マラソンエントリーセンターから送られてくる申し込み状況を見守った。

 一方、抽選申し込みも13日から始まっており、27日まで受け付ける。専用払込用紙に必要事項を記入し、抽選事務手数料400円(返金なし)を払い込む。抽選結果は8月上旬に通知する。ランナー募集パンフレット(専用払込用紙つき)の取り寄せは奈良マラソンエントリーセンター、電話06(6305)6322、平日午前10時から午後5時まで。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

昆虫最強王図鑑

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド