経済

中小企業の事業承継支援 - 関係機関一体で 本年度500件以上診断へ/県事業承継ネットワーク

事業承継支援戦略などについて説明されたネットワークの初会合=8日、奈良市登大路町の県文化会館小ホール 拡大

 県内中小企業の事業承継を支援する「県事業承継ネットワーク」(事務局・県地域産業振興センター)の初会合となるキッフクオフ会議が8日、奈良市登大路町の県文化会館で開かれた。メンバーの県内の金融機関や経済団体、同センターよろず支援拠点、市町村などの担当者約100人が出席。同ネットワークの活動を円滑に推進するための各機関、団体の役割や、初年度の本年度に県内企業の事業承継診断を500件以上行うことなどの方針が確認された。

 同ネットワークは、同センターが中小企業庁の委託を受け、4月に創設。県内の官民71機関・団体で構成し、事業承継準備への経営者の自覚を促す事業診断を通して支援を展開する、「プッシュ型事業承継支援高度化事業」に取り組む。事務局スタッフは4人。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

文楽のサマーレイトショーの招待券

第3部サマーレイトショーで上演される「国言詢音頭」の一場面
提供元:国立文楽劇場
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介