社会

大きく育ってね - 初瀬川にフナの稚魚放流

初瀬川にフナの稚魚を放流する子供たち=16日、桜井市初瀬の「水辺の広場」 拡大

 大和川の上流にあたる初瀬川を多くの魚が生息する川にしようと、地元の自治会や漁業組合など各種団体でつくる「初瀬川を美しくする会」(藤井彰代表)が16日、桜井市初瀬の同川でフナの稚魚の放流を行った。地域の子供たちが大きく育つことを願いながら川に魚を放った。

 同会によると、昭和62年の初瀬ダム建設以来、下流域の初瀬川で魚を見ることが年々減少。漁業組合が毎年、アユを放流しているが、うまく川に定着しないため、今回比較的育ちやすいフナで試してみることになった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

屋久杉の夫婦箸

プレゼント写真
提供元:恵命堂
当選者数:5人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド