経済

「正社員不足」70% - 厳しさ増す製造業/県内企業

 南都経済研究所(奈良市、嶌川安雄理事長)が13日までに発表した「人手不足が企業経営に与えている影響に関する調査」によると、正社員の人材が「不足している職種がある」と回答した県内企業は70・3%となり、前回調査(平成26年6月)より12・8ポイント上昇していることが分った。産業別では製造業が75・2%(22・5ポイント増)、非製造業が65・6%(3・3ポイント増)で、製造業での人手不足が厳しさを増している。

 地元企業動向調査の付帯調査として、今年3月中旬から4月中旬にかけて郵送で実施。個人事業所を含む県内303社から回答を得た。有効回答率35・4%。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

屋久杉の夫婦箸

プレゼント写真
提供元:恵命堂
当選者数:5人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド