社会

魂込めた純米酒いかが - 「郷の心」新酒が完成/十津川×北海道新十津川 酒米ブレンド

「郷の心」の新酒を手にする更谷村長(前列右)、名取営業部長(同左)と米生産者ら=十津川村小原の村役場 拡大

 十津川村産と北海道新十津川町産の酒米をブレンドした純米酒「郷(さと)の心」の新酒が完成し、両町村の関係者らが、同村役場を訪れて更谷慈禧村長に報告した。

 同町は明治22年の水害で被災し、北海道に移住した同村民らが開拓。今も交流が続く。

 「郷の心」は同町の金滴酒造が昨年に続いて仕込んだもの。同町産の酒米7割、村内で青年団らが育てた酒米3割をブレンドして醸造した。今年は両町村で700本を限定販売する。

 村役場を訪れた同酒造の名取重和営業部長は村の米生産者らと面談し、「今年はまろやかで飲み口の良いものになった」と報告。更谷村長は「村と新十津川町とは親子の関係。十津川の歴史と魂のこもった酒をぜひ味わってほしい」と話した。

 「郷の心」は720ミリリットル入り1700円(税込み)。同村平谷の十津川温泉ホテル昴で販売する。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

トムとジェリー展の招待券

TOM AND JERRY and all related characters and elements(C)& TM Turner Entertainment Co. (s19)
提供元:大丸心斎橋店
当選者数:3組6人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報