経済

「ロボットスーツ」導入 - 加工作業時に腰の負担軽減/大和ハウス工業

ロボットスーツのデモンストレーションを行う女性作業員=10日、奈良市西九条町の大和ハウス工業奈良工場 拡大

 大和ハウス工業(大阪市)は10日、サイバーダイン社(茨城県つくば市)が製造したロボットスーツ「HAL(ハル)」を、奈良市西九条町の奈良工場など全国9工場に30台導入したと発表した。生産現場での作業員の負担軽減が狙い。全国の工場で同スーツを活用するのは初めてという。

 大和ハウス工業によれば、同スーツは装着した人の脳から筋肉に伝わる信号をセンサーが感知し、作動したモーターが体の動きを補助する仕組み。腰にかかる負担を25~40%減らせるという。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

企画展「オブジェクト・ポートレイト Object Portraits by Eric Zetterquist」の招待券

プレゼント写真
提供元:大阪市立東洋陶磁美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド