社会

著作権巡り争い - 金魚電話ボックス撤去へ

撤去される金魚電話ボックス=大和郡山市 拡大
山本伸樹さんの作品(山本さん提供) 拡大

 大和郡山市の柳町商店街に設置された「金魚電話ボックス」(同市柳4丁目)が近く撤去される見通しとなった。福島県いわき市の現代美術作家、山本伸樹さん(62)と、同モニュメントを管理する同商店街組合の間に著作権を巡る争いが生じたのが原因で、市民からは撤去を惜しむ声が上がっている。

 電話ボックス内を水で満たし、金魚が泳ぐモニュメントで「インスタ映え」するなどとして観光客らの人気を集めている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド