社会

教訓刻み安全な街へ - 各地で啓発や追悼/東日本大震災7年

訓練でがれきの中から被災者を救助する消防隊員=11日、御所市三室の旧市民会館跡地 拡大
協定を締結した鍜治田会長と東川市長=11日、御所市の同市役所 拡大

 平成23年に発生した東日本大震災から7年を迎えた11日、御所市は、同市内に奈良本社を構える鍜治田工務店(本店・大阪市中央区)と災害時に避難所として同本社の社屋を提供してもらう協定を締結した。また解体中の旧市民会館を利用した救助訓練も実施、安全な地域づくりへ決意を新たにした。

 協定は同工務店の鍜治田恭男会長が御所市役所を訪れ、式に臨んだ。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド