社会

東北への思い 1文字に込め - 出展料など被災地に寄付/大和郡山「赤いそら豆」

被災地への思いを込めたひと文字作品が並ぶ会場=9日、大和郡山市八条町のギャラリーカフェ「赤いそら豆」 拡大

 東日本大震災の復興支援を目的とした「わたしのひと文字展」と「物産展」が、大和郡山市八条町のギャラリーカフェ「赤いそら豆」で開かれている。

 同市職員OBでつくるボランティア団体「夢つくり鯛」が平成25年から実施。被災地の人々を勇気付ける「ひと文字」を書いた書作品を募集し、作品と出展料、募金を、毎年被災地に届けている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド