スポーツ

奈良ク、悲願へGO - “薩川体制”でJ昇格へ/JFL

今季にかける意気込みを語る薩川了洋監督=5日、東京都文京区のJFAハウス 拡大

 奈良クラブが参戦するJFL(日本フットボールリーグ)が11日に開幕を迎えるにあたり、参加16チームの監督が5日、東京都文京区のJFAハウスに集まり記者会見を行った。奈良クラブで2年目のシーズンを迎える薩川了洋監督(45)は「開幕からから飛ばしてJ3昇格を果たす」と力強く語った。

 今季20年目を迎える同リーグはアマチュアサッカーの最高峰リーグ。Jリーグ入会を目指すチームは順位や観客動員数などの条件を満たせばJ3に昇格できる。ファースト、セカンドの2ステージ制のリーグ戦を行い、両ステージの1位がチャンピオンシップで対戦し総合優勝を決める。今季から「コバルトーレ女川」(宮城県女川町)と「テゲバジャーロ宮崎」(宮崎市)の2チームが新たに加わった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

野菜の寄せ植えを紹介するムック

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド