社会

奈良発、新ビジネスを - 森さん知事賞/県コンテスト

知事賞を受けて今後の抱負を述べる森さん(手前)=17日、奈良市東寺林町の市ならまちセンター 拡大

 新たなビジネスモデルや起業家を発掘、育成する目的の「ビジコン奈良2018」(県主催、県地域産業振興センター県よろず支援拠点・南都銀行・県信用金庫協会共催)の決勝大会が17日、奈良市東寺林町の市ならまちセンターで行われた。タイヤ空気圧警報器にスマートフォンとインターネットを活用し、安心安全な運転や経費削減に寄与する事業プランを発表した桜井市の森啓二さん(67)が最高賞の知事賞に選ばれた。

 平成24年に始まり、7回目を迎えた今年は部門構成を一新。データの可視化やAI(人工知能)などの情報通信技術を生かしたビジネスプランの「IoT(モノのインターネット)部門」と、県の地域資源などを活用した新ビジネス創出の「奈良創生部門」の2分野で募集された。県内外から185組の応募があり、決勝では両分野で3次審査を勝ち抜いた計8組がプレゼンテーションを行った。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「リカちゃんからのお手紙」の申し込みクーポン券

プレゼント写真
提供元:イクスネット
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド