社会

「幻の城」に思いはせ - 珠光茶会ウオークツアー

多聞城跡の高くそびえる切り堀跡を歩く参加者=10日、奈良市法蓮町 拡大

 戦国時代、奈良市北部に多聞城(多聞山城)を築城した戦国大名で茶人の松永久秀の足跡をたどるウオークツアー(奈良市観光協会主催)が10日、同市内で開かれた。県内外から70人が参加し、歴史ロマンに思いをはせた。

 開催中の第5回珠光茶会を記念して初めて実施。多聞城は現在の市立若草中学校(法蓮町)の場所に1564年ごろに完成した。しかし、織田信長に破壊されてわずか13年で姿を消し、「幻の城」とも呼ばれる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドン・ウィンズロウ・新著「ダ・フォース」

プレゼント写真
提供元:スーパーコリンズ・ジャパン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド