社会

館の歩みを紹介 - 橿考研付属博物館

日誌を並べて博物館の歴史を紹介している会場=橿原市畝傍町の県立橿原考古学研究所付属博物館 拡大

 県立橿原考古学研究所が創立80年を迎えるのに合わせて、同研究所付属博物館の歴史を振り返る特別陳列「博物館の歩み」が、橿原市畝傍町の同館で開かれている。3月21日まで。

 同館は昭和15年、皇紀二千六百年祭を記念して設置された県立橿原道場の施設の一つ、大和国史館が始まり。その後24年に大和歴史館、45年に橿原公苑考古博物館、48年に同研究所付属考古博物館、53年に現在の名称へと改称されてきた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドン・ウィンズロウ・新著「ダ・フォース」

プレゼント写真
提供元:スーパーコリンズ・ジャパン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド