総合

鹿捕獲、半年で16頭 - 県の農作物被害対策

 奈良市内の鹿による農作物被害対策で、県が昨年7月末から設置した鹿捕獲用おり(箱わな)で、今年1月末までの半年間に捕獲されたのは16頭だったことが6日、明らかになった。計画では捕獲上限頭数を120頭としていた。捕獲効率は他県の実施例に比べてかなり低いといい、わな設置数などさまざまな面からの抜本的な見直しが迫られた格好。県は来年度の取り組みに向け、総合的に再検討するとしている。

 同日開かれた県自然環境保全審議会の鳥獣部会(部会長・鳥居春己奈良教育大学特任教授)で、県奈良公園室から報告された。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

手軽に作れるフランス料理のレシピ集

プレゼント写真
提供元:産業編集センター
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド