総合

現地?移転?広域化? - 奈良市クリーンセンター建て替え

 昨年7月に3選された奈良市の仲川元庸市長が「最終候補地への移転断念」を宣言した同市のクリーンセンター建て替え問題。現在の市環境清美工場(同市左京5丁目)は老朽化が深刻で、同市長は「現地建て替えや広域化など、あらゆる可能性をさぐる」とし、今任期中に方向性を決める方針だ。しかし同問題は市議会の中でも議論が分かれ、なかなか妥協点が見いだせない状態にある。

 今月26日に開かれた市会市民環境委員会(鍵田美智子委員長)でも、立場の違いは鮮明だった。…

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ