社会

旅館、民宿に「鬼」出現も - 吉野で節分会に合わせ「鬼フェス」

バル開催の店舗に現れた鬼(右端)=13日、吉野町吉野山 拡大

 金峯山寺(吉野町)の節分会に合わせ、鬼にちなんだ多彩な催しが行われる「鬼フェスin吉野山」(吉野山観光協会主催)が13日、同町吉野山で始まった。1カ月間、地元店舗での飲食やコンサートなどが楽しめる。2月12日まで。

 節分会での例年の催しを大幅にリニューアル。期間を延長した。

 20、27日には、対象の旅館や民宿計15軒で「鬼さんこちら」の特別プランを用意(要予約)。子供連れの宿泊客の部屋に「鬼」が現れる。店舗でのくず餅づくりなど体験プランもある。

 また5枚つづり3千円分のチケットで食べ歩きができる「鬼バル」は、13日は下千本の店で実施。今後20日は上千本、27日は中千本、2月2日は全エリアの店舗で行われる(いずれも午後9時まで)。当日は近鉄吉野駅と会場を結ぶ無料バスが運行される。このほか期間中の毎日午後6時~午後9時には、全エリアの店先の行灯(あんどん)に火がともされる。

 同協会担当者は「イベントは夜も楽しめる。期間が長いので、週末はぜひ吉野へ」と呼び掛けている。問い合わせは同協会、電話0746(32)1007。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

野菜の寄せ植えを紹介するムック

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド