経済

県内経済3団体トップが年頭会見

新年の重点目標などを語る(右から)佐藤進会長、植野康夫会頭、山本太治代表幹事、北義彦代表幹事=9日、奈良市三条本町のホテル日航奈良 拡大

 奈良商工会議所(植野康夫会頭)、奈良経済産業協会(佐藤進会長)、奈良経済同友会(山本太治、北義彦両代表幹事)の県内経済3団体トップの年頭会見が9日、奈良市三条本町のホテル日航奈良で開かれた。出席した4氏は中小企業対策の強化や、多様性のある雇用環境の創出、企業の魅力向上など地域経済活性化への方策を語った。

 植野会頭は、人口減少や高齢化の進展で慢性的な人手不足となっていて、安定した人材確保が課題と指摘。特に就業率が全国最低水準の県内女性の働く環境づくりに真剣に取り組むことが必要とした。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「須飼秀和ふるさとの詩」展の招待券

プレゼント写真
提供元:BBプラザ美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド