社会

新しい相談体制に意欲 - 新春交流会に80人参加/奈良いのちの電話協会

今年のスローガンを発表するボランティア=8日、奈良市登大路町の奈良商工会議所 拡大

 奈良いのちの電話協会(小林茂樹理事長)の新春交流会が8日、奈良市登大路町の奈良商工会議所で開かれ、協会の役員、会員やボランティアら関係者約80人が参加した。

 冒頭、小林理事長は「協会は資金、相談、専門の三つのボランティアで成り立っている。英気を養って一年間しっかりと活動していこうと結束する機会にしていただきたい」とあいさつ。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ワールド・ドリーム・サーカスの鑑賞券

プレゼント写真
提供元:奈良新聞社
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド