社会

「地域防災力の充実を」 - 葛城市消防団など出初め式

放水演習を行う消防団員ら=6日、葛城市南藤井の新庄第2健民グラウンド 拡大

 葛城市消防団と県消防協会葛城支部の消防出初め式が6日、同市南藤井の新庄第2健民グラウンドで行われた。同団や県広域消防組合葛城消防署員ら約130人が参加。視閲や分列行進、放水演習が行われた。

 式典では、人員報告に続いて県消防協会の西口茂敏会長が「昨年も災害の多い年で、10月の台風21号は本県をはじめ全国各地に大きな爪痕を残した。消防が災害に的確に対処し、県民の安全安心を守るためには消防関係者が英知を結集し、消防精神の高揚と団結で地域防災力の充実を図ることが不可欠」とあいさつ。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「リカちゃんからのお手紙」の申し込みクーポン券

プレゼント写真
提供元:イクスネット
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド