社会

堂々と矢を放ち 健康と豊穣祈願 - 大和神社「御弓始祭」

古式ゆかしく行われた百手式=4日、天理市新泉町の大和神社 拡大

 天理市新泉町の大和神社で4日、「御弓始(おゆみはじめ)祭」が営まれ、県弓道連盟の男女や氏子らが境内に設けられた的に矢を放ち、一年の健康や五穀豊穣(ほうじょう)を祈願した。

 神事の後、氏子や天理市立南中学校の弓道部員らが小笠原流の作法にのっとって弓始めをし、最後は一列に並んだ射手が順に矢を放つ百手式で行事を締めくくった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「大正ロマン昭和モダン」展の招待券

プレゼント写真
提供元:神戸ファッション美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド