社会

今年の漢字は「譲」 - 知事、自身と県政を回顧

今年の漢字「譲」の文字を掲げる荒井知事=27日、県庁 拡大

 荒井正吾知事は27日、今年最後の定例記者会見で、この一年を表す漢字として「譲」を挙げ、自身と県政を振り返った。

 知事は今年の重大ニュースに「天皇陛下の退位」が決まったことを挙げ、今年の漢字を「譲」とした理由を説明。県政との関わりはないとしたものの、「譲」れない来年度の重点施策として「脱ベッドタウン化」の企業誘致や雇用確保などを掲げた。また県政の主な出来事15項目もピックアップ。「JWマリオットホテル奈良の建設が始まったり、工場立地件数も全国上位になった。10年がかりの仕事が形になったのはうれしい」と述べた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

コーヒーフレッシュ20袋セット

プレゼント写真
提供元:メロディアン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド