社会

展望施設で初日の出 - 郡山城跡天守台イベント

郡山城跡天守台から望む日の出(大和郡山市提供、11日撮影) 拡大

 今年3月に一般公開が始まった大和郡山市城内町の郡山城跡天守台展望施設で、来年1月1日午前6時から、初日の出を見るイベント(明日のお城と城下町を考える会主催)が開かれる。入場無料。

 通常より開所時間を1時間早め、日の出を楽しめるようにする。元日の日の出時刻は午前7時4分の予定。同会による甘酒とあめ湯の振る舞いもある。なくなり次第、終了。

 天守台付近は平成23年度に県景観条例に基づく景観資産に登録されており、若草山や興福寺五重塔など初日の出に照らされて輝く奈良盆地が一望できる。

 同会の飯田喜代視会長は「せっかくできた展望施設を活用し、多くの人に訪れてほしい」と話していた。

 問い合わせは市観光協会、電話0743(52)2010(12月27日まで)。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド