総合

跡地に住宅開発? - 平城宮跡南 積水関連工場

来年3月に生産停止、機能移転が決まった積水化学工業の関連施設。跡地利用が今後注目される=奈良市三条大路3、4丁目 拡大

 平城宮跡(特別史跡、世界遺産)南側の奈良市三条大路3、4丁目に立地する積水テクノ成型の工場の閉鎖が決まり、跡地活用として住宅等の開発が検討されていることが分かった。県と奈良市は同用地について「平城宮跡との一体利用が欠かせない」とする姿勢で、県は歴史的価値の向上と地域活性化に向けた協議を文書で申し入れている。今後、交渉を本格化させる意向だ。

 同工場は、積水化学工業の100%子会社「積水テクノ成型」のプラスチック容器・自動車部品などの製造工場(敷地面積約4・9ヘクタール)。栃木工場(宇都宮市)が完成したのに合わせ、来年3月に生産を停止、機能移転することが決まった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド