スポーツ

男子 原・女子 武津 優勝 - フルマラソン/奈良マラソン2017

男子フルマラソンで初出場初優勝した原由幸=ならでんフィールド 拡大
フルマラソン女子は初出場の武津さなえが2時間46分59秒で優勝=ならでんフィールド 拡大
拡大

 「奈良マラソン2017」(奈良マラソン実行委員会主催、奈良新聞社共催)は10日、ならでんフィールドで、男女の10キロ、同フルマラソンを行い、男子フルマラソンは原由幸(神奈川)が2時間23分53秒で初出場で頂点に立った。2位は岡田健志(奈良市)が入った。女子フルマラソンは武津さなえ(三宅町)が2時間46分59秒で初優勝を飾った。

 男子フルマラソンは原、岡田に3年連続6度目の優勝を狙う平田治(王寺寺職員)らが中間地点からデッドヒートを繰り広げ、終盤に原が岡田をかわした。 女子フルマラソンも終盤までもつれるレース展開となり、武津が山口遥(神奈川)、小島一恵(徳島)を振り切った。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド