経済

勤務状況をデータ化 - 先進的取り組み紹介/ヒラノテクシード

伊達局長(手前左)に労働時間削減の取り組みを説明する岡田社長(奥右から2人目)=28日、河合町川合のヒラノテクシード 拡大

 奈良労働局(伊達浩二局長)は28日、長時間労働の削減などに積極的に取り組む産業用機械装置メーカー「ヒラノテクシード」(河合町、岡田薫社長)を訪れ、従業員約250人の労務管理などについて意見交換した。

 今月の「過労死等防止月間」に合わせた「過重労働解消キャンペーン」の一環。先進的取り組みを県内企業に紹介するために昨年度から実施。今回で2回目になる。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド