総合

全国初 外国人専用避難所 - 言語、ハラル対応/猿沢イン

 県と奈良市は21日、災害対策基本法に基づく外国人専用の「福祉避難所」として、同市池之町の「県外国人観光客交流館(愛称・猿沢イン)」を活用する協定を締結した。県によると、外国人に特化した避難所は全国初。地震や水害などの大災害、有事などが起きた際、県内を訪れている外国人観光客らを受け入れる。

 猿沢インは東大寺や興福寺に近く、猿沢池に隣接した奈良観光の中心地に立地。平成25年8月末に閉館した旅館「猿沢荘」をリニューアルして開館した。4階建ての施設で、宿泊用の24部屋も持ち、英語や中国語を話せるスタッフが常駐、イスラム教徒のための礼拝室も設置している。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

初心者向き特集展示開催で入館招待券

プレゼント写真
提供元:京都国立博物館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド