総合

紅葉の美 段階変化 - 等彌神社で見ごろ

例年より早く見ごろを迎え境内を彩る紅葉=16日、桜井市桜井の等彌神社 拡大

 八咫烏(やたがらす)の土偶(どぐう)で知られる桜井市桜井の等彌神社で、紅葉が見ごろを迎えた。

 鳥見山山麓に上社と下社などを持ち、深い森に囲まれた荘厳な趣がある同神社。今年は「例年より2週間ほど紅葉が早い。順に色が変わっていくので見ごろは今月いっぱい」という。

 また20日から26日まで「献灯祭」として午後5~8時に紅葉のライトアップが行われる。20日は点灯式とミニコンサート、23日は新嘗祭と十二単公開着装、25日は邦楽、26日は和太鼓のコンサートも。問い合わせは同神社、電話0744(42)3377。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

初心者向き特集展示開催で入館招待券

プレゼント写真
提供元:京都国立博物館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド