社会

気分も昔さながら 衣装まとい丁寧に - 朝和小児童「古代米稲刈り」

古代衣装などを着て稲を刈り取る児童=7日、天理市三昧田町 拡大

 天理市成願寺町の市立朝和小学校(松浦淳雄校長)の5年生約60人が7日、同市三昧田町の田んぼで古代米の収穫に取り組んだ。

 米作りの大切さ、古里の素晴らしさを伝えることを目的に毎年実施。今年は台風の影響などで延期が続いていたが、ようやく刈り取りの日を迎えることができた。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド