総合

秋の褒章 - 県在住8人

 政府は平成29年秋の褒章受章者を2日付で発表した。受章者は775人(うち女性163人)と22団体で、3日に発令される。県在住者は男性6人、女性2人の計8人だった。県在住者の内訳は、ボランティアなど社会奉仕活動をした人に贈られる緑綬褒章が女性1人、文化財保護業務に従事した人らが対象の黄綬褒章は男性1人、消防活動や更生保護、防犯活動など公共の利益に尽力した人に贈られる藍綬褒章は6人(うち女性1人)。それぞれの分野で長年の貢献や研さんが認められた受章者は栄誉を喜ぶとともに、さらなる精進を誓っていた。

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド