総合

投票所減少 期間短縮も - 期日前投票がスタート/衆院選2017

期日前投票所が開設され、早速、投票する有権者ら=11日、奈良市二条大路南1丁目の市役所中央棟1階ロビー 拡大

 第48回衆院議員総選挙の期日前投票が11日から始まった。期間は投票日前日の21日までの11日間。ただ今回は解散、総選挙が突然だったこともあり、初日となる11日の期日前投票所開設が間に合わないケースも出ている。また県選挙管理委員会事務局によると、県内39市町村に設けられた期日前投票所の数は、昨年7月の参院選より3か所少ない計56カ所となった。期日前投票所によっては期間短縮するなどの余波も出ている。

 期日前投票は、仕事や用事があって選挙期日に投票場へ行けない場合、公示の翌日から選挙期日の前日まで名簿登録地で投票できる制度。入場券(選挙通知書)を持参してなくても投票できる手軽さもあり、利用する有権者が増えている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「リカちゃんからのお手紙」の申し込みクーポン券

プレゼント写真
提供元:イクスネット
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド