社会

「心の歌」をCDに - 周年記念に奈良から発信

主宰合唱団のオリジナルCDを制作した荒井さん(右)と大和まほろば合唱団のメンバー=奈良市登大路町の県庁 拡大

 NPO法人「音楽の森」の荒井敦子理事長が主宰する二つの合唱団が、節目の周年記念のオリジナルCDを制作した。「まつぼっくり少年少女合唱団」の結成35周年記念CD「蔵王のこころ」には、金峯山寺(吉野町)の蔵王権現への奉納曲などを収録。「大和まほろば合唱団」結成10周年記念CDには、平均年齢約80歳の団員の気持ちをつづった「今が一番幸せ!」などが収められている。両CDは10月8日、奈良市東林寺町のならまちセンターで開かれる「まつぼっくり35周年ならまちコンサート」などで販売される。

 昭和57年に結成された同少年少女合唱団は、小学生から高校生までのメンバーで構成。吉野地域を中心としたわらべうたの採譜や、県内寺院での奉納コンサートなどに取り組んできた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

特別展「西郷どん」の招待券

プレゼント写真
提供元:大阪歴史博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド