経済

香芝場所記念品 どすこい!グラス完成 - 学生が模様デザイン

完成した商品を紹介する加藤ゼミの学生=香芝市本町の市役所 拡大

 香芝市商工会などがつくる実行委員会は、19日に市総合体育館で開く大相撲巡業「香芝場所」の記念品「どすこい!グラス」を完成させた。同市内の「ガラス工房ONO」と、大阪樟蔭女子大学加藤ゼミの学生6人との連携。女性の相撲ファンの注目も集めそうな愛らしい商品に、関係者が自信を深めている。

 完成した商品は、グラス2種と陶器の湯飲み。表面には同工房が得意とする、砂を吹きつけて削る「サンドブラスト」の技法で模様が描かれている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

特別展「西郷どん」の招待券

プレゼント写真
提供元:大阪歴史博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド