経済

土に触れ農業体験 - JAならけん女性大学

ブロッコリーの苗の植え付けをする受講生=14日、橿原市常盤町 拡大

 食と農の直接体験を通じて仲間作りを目指す、県農業協同組合(JAならけん)の「JAならけん女性大学(ナ・ラ・シュシュ)」の第3回講座「冬野菜植え付け体験」が14日、橿原市常磐町のJAならけんファーマーズマーケットまほろばキッチンで行われた。約40人が参加。ブロッコリーの苗の植え付け、ダイコンの種まきを体験した。

 講座ではまず、同マーケット近郊のJAならけん組合員の畑で農業体験。担当者が苗の植え方を説明した後、参加者はブロッコリーの苗をそれぞれ数株ずつ手にして植え付けを行い、隣接する畝(うね)にダイコンの種をまいた。いずれも12月の講座で収穫体験を行う予定になっている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

特別展「西郷どん」の招待券

プレゼント写真
提供元:大阪歴史博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド