社会

幻の画家に迫る - 奈良でも活動 不染鉄/9日から県美で

不染鉄の世界観が表された代表作「山海図絵(伊豆の追憶)」(木下美術館蔵) 拡大

 県立美術館の特別展「没後40年 幻の画家 不染鉄(ふせんてつ)展」(奈良新聞社後援)が、9日から、奈良市登大路町の同館で開かれる。11月5日まで。

 日本画家の不染鉄(1891~1976年)は、京都市立絵画専門学校(現同市立芸術大学)を首席で卒業し、帝国美術院展覧会(帝展)で活躍。戦後は奈良正強高校(現奈良大学付属高校)の理事長、校長を務めるなど奈良でも活動した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

眼鏡拭きや脂取りに使えるマルチクロス

プレゼント写真
提供元:愛眼
当選者数:5人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド