総合

ワクワクたどる秋 - 安倍文殊院 コスモス迷路

今年も開園したコスモス迷路=8日、桜井市阿部の安倍文殊院 拡大

 桜井市阿部の安倍文殊院(植田俊應貫主)で8日、恒例の「コスモス迷路」が開園した。地元の幼稚園や保育所の園児約100人が招かれ、コスモスの花々が咲く迷路で歓声を上げた。

 毎年開園していて今年で22回目。広さは縦25メートル、横20メートル。寺職員が約30種約5万本のコスモスを植えて迷路が完成した。迷路内4カ所にはコスモスの花言葉のスタンプが設置され、スタンプラリーが楽しめる。

 開園式では、市立安倍幼稚園と飛鳥学院保育所の児童が招待され、テープカットしたのち、背丈以上に育ったコスモスの迷路に挑戦した。安倍幼稚園の田辺竜真君(5)は「楽しい。花もきれい」とうれしそうに話した。

 今年は朝晩の涼しくなるのが早い影響で、例年より1週間ほど早く開花。品種によって順々に咲き、迷路は10月下旬ごろまで楽しめる予定という。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

眼鏡拭きや脂取りに使えるマルチクロス

プレゼント写真
提供元:愛眼
当選者数:5人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド