経済

「日本村」予算を編成 - 帝塚山小で財政教育プログラムの特別授業

「日本村」の予算を作るために話し合う児童=7日、奈良市学園前南3の帝塚山小 拡大

 日本の財政の現状を知り、将来の国のあり方を考える特別授業(帝塚山小学校、近畿財務局、奈良財務事務所主催)が7日、奈良市学園南3丁目の同校で開かれた。同校の6年生約80人が、日本を人口100人の村と想定した「日本村」の予算を編成して発表。国の財政について認識を深めた。

 同財務局と同財務事務所が推進する財政教育プログラムの特別授業。私立小学校では全国で初めて実施された。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド