社会

新技術導入促進を - 次期ビジョン策定本格化/県のエネルギー政策

 県のエネルギー政策の指針となる「県エネルギービジョン」をめぐり、現行の第2次ビジョン(平成28〜30年度)を受けた次期ビジョン策定に向けた取り組みが本格化。県や関係機関・企業、有識者などでつくる県エネルギービジョン推進協議会(会長・村田崇県地域振興部長)が6日開かれ、次期ビジョンでは蓄電池や電気自動車など新技術導入促進を促す声も上がった。

 同協議会は平成25年8月に発足。同年3月に策定された第1次ビジョン(25~27年度)を推進し、第2次ビジョンに向けても論議を重ね、提言してきた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

野菜の寄せ植えを紹介するムック

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド