スポーツ

不屈天理 猛打で抗う - 逆転信じて底力5連打/第99回全国高校野球選手権大会

【準決勝・広陵―天理】2点を追う天理は3回、2死一、二塁から神野が2者生還の適時三塁打を放ち同点に=阪神甲子園球場 拡大
【準決勝・広陵―天理】天理は9回、無死満塁から森本の適時打で3走が生還。一塁上でガッツポーズする森本=阪神甲子園球場 拡大

 第99回全国高校野球選手権大会第13日は22日、甲子園球場で準決勝が行われ、県代表の天理は広陵(広島)に敗れ、決勝進出はならなかった。23日の決勝は広陵―花咲徳栄(埼玉)の顔合わせとなった。広陵は準優勝した2007年以来10年ぶり、花咲徳栄は初の決勝進出で、ともに初優勝を狙う。

 広陵は中村が一回の2ランに続き、五回には清原(PL学園)が持つ大会記録を更新する今大会6号本塁打を放つ活躍で12―9と天理に打ち勝った。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド