経済

一致指数 3カ月ぶり下落 - 5月の県景気動向指数

 県が18日までに発表した5月の県景気動向指数(ならCI、平成22年=100)は、景気の現状を示す一致指数が138・5で前月を1・9ポイント下回り、3カ月ぶりに下落した。指数を総合的にみる基調判断は「改善」を示した。

 一致指数の個別項目の寄与度でプラスとなったのは、有効求人倍率▽建築着工床面積―の二つ。マイナスは鉱工業生産指数▽稼働率指数▽実質百貨店・スーパー販売額▽有効求人充足率(逆サイクル)▽日経商品指数(前年同月比)―の五つだった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

眼鏡拭きや脂取りに使えるマルチクロス

プレゼント写真
提供元:愛眼
当選者数:5人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド