総合

浸水、避難、通行止め - 十津川で226ミリ/台風5号

台風5号が接近、強まる風雨で通行人の傘がひっくり返る場面も=7日午後4時35分ごろ、奈良市の近鉄奈良駅前 拡大

 台風5号は7日、四国の太平洋岸を進み、午後3時半ごろ、和歌山県北部に上陸。県内も同1時から暴風域に入り、各地で強い風雨に見舞われた。同日午後5時現在、県内でけが人は確認されていないが、十津川村の一部で住宅が浸水被害を受けた。また鉄道や道路交通に乱れが出たほか、奈良市の奈良公園一帯で開かれている「なら燈花会」が中止されるなど観光にも影響が広がった。

 奈良地方気象台によると、降り始めの6日午後7時から7日午後4時までの総降水量は、十津川村玉置山で226ミリ、下北山村佐田で210ミリを記録。県内では同日午前9時までに、全市町村に大雨警報と暴風警報が発表された。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

夏休み文楽公演の招待券

プレゼント写真
提供元:国立文楽劇場
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド