社会

割れても飛散しにくい - 防災安全ガラス寄贈/生駒の小学校体育館

防災安全ガラスへの取り換え工事を行う業者ら=2日、生駒市真弓1丁目の市立真弓小学校体育館 拡大

 板ガラス業界の団体などが、生駒市真弓1丁目の市立真弓小学校に防災安全ガラスを寄贈、同校体育館で取り付け工事が進められている。全国で初めての取り組み。昨年の熊本地震では、ガラスの破損で小中学校の体育館などが避難場所として使えなかったことを教訓に、同業界は割れても飛散しにくい防災安全ガラスの普及、PRを進めている。

 寄贈したのは、板ガラス業界7団体などでつくる機能ガラス普及推進協議会(事務局・東京都)と、販売店組織の全国板硝子商工協同組合連合会近畿地区本部。生駒市は業界からの申し出に積極的に応じ、工事のしやすさなどから寄贈先に同校が採用された。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

初心者向き特集展示開催で入館招待券

プレゼント写真
提供元:京都国立博物館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド