総合

「合併施行方式」で - 京奈和道整備

 京都、奈良、和歌山の3府県を結ぶ高規格幹線道路「京奈和自動車道」の建設事業で、いまだに事業化もされていない区間の早期解消に向け、県は国に対し公共事業(直轄道路事業)と有料道路事業を併用して整備する「合併施行方式」による新規事業化を求めることになった。同自動車道の早期完成は県の悲願とも言え、8月初旬には荒井正吾知事らが上京、平成30年度の政府予算編成に向け、関係省庁に要望する予定だ。

 京奈和自動車道の県内区間は、大和北道路、大和御所道路、(大和区間、御所区間)、五條道路で構成。完成すれば、国道24号の渋滞緩和や地域活性化などで多大な効果が期待される。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド