総合

奥野会長が辞任意向 - 擁立候補敗退で引責

 奈良市長選で自民党推薦候補が落選したことを受け、同党県連の奥野信亮会長(県3区衆院議員)が13日までに、会長職辞任の意向を漏らしていることが分かった。一部の県連幹部に「会長を辞める」と話したという。同選挙で党推薦候補擁立の中心となったのが奥野氏だっただけに、選挙結果を受けた責任問題が浮上していた。

 同県連は平成27年7月25日の総務会で奥野氏の会長就任要請を決定。同氏が受諾して3期目続投(任期2年間)となっていた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドン・ウィンズロウ・新著「ダ・フォース」

プレゼント写真
提供元:スーパーコリンズ・ジャパン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド