経済

処理能力1.5倍に - 選果ライン増設/西吉野柿選果場

落成式で起動ボタンを押す中出経営管理委員会会長(右から3人目)ら関係者=6日、五條市西吉野町奥谷のJAならけん西吉野柿選果場 拡大

 県内最大の選果場、五條市西吉野町奥谷の県農業協同組合(JAならけん)西吉野柿選果場で、選果ライン増設などの産地パワーアップ事業が完了し、6日に関係者ら約60人が出席して新施設の落成式が行われた。

 同選果場は平成11年、旧西吉野村内四つの選果場を統合して建設。高品質な柿づくりや後継者育成を進めていたが、一方で生産が伸び続けたため選果ラインの処理能力が不足するようになっていた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

夏休み文楽公演の招待券

プレゼント写真
提供元:国立文楽劇場
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド