総合

法隆寺門前に宿泊施設 - 企業版ふるさと納税で

企業版ふるさと納税の目録を小城町長(右)に手渡す小城社長=3日、斑鳩町役場 拡大

 斑鳩町は、自治体に寄付した企業の税負担を軽減する国の「企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)」制度を活用し、法隆寺門前に宿泊施設を誘致する。用地は既に町が取得しており、今秋以降にプロポーザル方式で民間事業者を選定し、早ければ平成32年に開業する。宿泊施設誘致により法隆寺を中心とした拠点・通過型観光から滞在型観光への転換を目指す。

 同町の平成28年度推計観光客数は約110万人。その多くが法隆寺中心の観光となっている。町は同寺周辺にもその経済効果を広げようと、26年10月に法隆寺周辺地区の建築制限を緩和する条例を制定。町内に2軒しかない宿泊施設も建てられるようになった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド